読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「清水ミチコ 一人武道館 ~趣味の演芸~」を見に行った

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

1月2日に、清水ミチコさんのライブ「清水ミチコ 一人武道館 ~趣味の演芸~」を見てきました。VTRゲスト出演と弟さん(小唄、ピアノ)のゲスト出演はあったけど本当にずっと一人で、ピアノと歌とものまねで武道館の観客を笑わせていて、よどみなく2時間ちょっとの舞台をやりとげるというのは本当にすごいなとしみじみ思いました。

五月みどりさんに腹話術を習い、平野レミさんと「羊のまるごとサラダ」とラムチョップを作り、マザー牧場で羊を振り向かせることにチャレンジ……などVTRにもめちゃくちゃ笑いましたが、ものまねももちろん素晴らしかったです。歌もものまねも技量を磨き続けていてしかも弾き語りっていう……。最後はまさかの矢野顕子さん(VTR)とのコラボ。大好きな人の歌を大好きな人の格好をまねて(すごく似てた)、大好きな人の声のまねをしてピアノを弾いて「相合傘」を歌う、という構成で、VTRのはずの矢野さんときれいにハモったりピアノのパートが変わったりと、圧巻でした。その後は矢野さんと忌野清志郎さんのデュエット曲「ひとつだけ」を、清水ミチコさんが清志郎さんのまねをしてデュエット。じーんときました。アンコールはそんな感傷を吹っ飛ばすような平井堅三谷幸喜ゲストのVTR付きカレーソング。1月17日(土)21:30からWOWOWで放送されるとのことです。

昨年はいろいろ見たり聞いたりしたものを全然書き残していなくて、ちょっともったいなさすぎるなと思ったので、とりあえずメモだけでも書いていければと思っています。