読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道で食べたものの写真を貼ります

DSC_0709

ちょっと前のことでなんですが、6月下旬に北海道に行ってきました。

とにかく美味しいうにを食べたい!と思って、ホテルの案内係の方に「この辺で美味しいお店ないですか?」と質問。そこで教えていただいた2つのお店、どちらにも行って、大変満足しました。

せっかくよいお店に行けたので、写真と一緒にご紹介します。というか忘れるのがもったいないので貼りまくります。どちらも札幌駅から近いです。

海へ APIA店

DSC_0025

うにいくら丼を食べました。いくらオンリーの丼もあったのですが両方食べたかった。プリン体ばんざい。

うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

無添加のうにが味わえる「うに尽くしコース」というのが予約なしでお願いできたのでそれをチョイス。本当にうにばっかりでこんなに食べていいの?と思うくらいうにでした。

写真 2013-06-21 19 28 14

先附の帆立貝柱うに味噌和えとうにの佃煮。佃煮の発想はなかった。しかし美味しかった。

写真 2013-06-21 19 28 32

生うに刺し。いやもう本当にうにですね。うにです。

写真 2013-06-21 19 33 19

うに大福。じゃがいもで作ったもちもちの生地の中にうにが入っています。だしの味もやさしい感じ。

写真 2013-06-21 19 42 51

焼きうに入りサラダ。焼きうにってうにの味しないと思うじゃないですか(思わないですね)。ところが香ばしくてサラダにぴったり。驚き度でいったらこれが一番びっくりしたおいしさでした。

写真 2013-06-21 19 52 00

うにグラタン。うにの殻の中に入っています。これも香ばしい。

写真 2013-06-21 20 02 14

うに磯辺揚げ、ズワイ蟹湯葉巻き揚げ、野菜二点揚げ(自家製うに塩添え)。正直うに塩はうにかどうかよくわからなかったです。野菜おいしかった。磯辺揚げ? 美味しいに決まってるので省略。

写真 2013-06-21 20 15 12

うにのお茶漬け。これもだしがおいしい。うにがちょっと半生っぽくなってるのがまたよいです。しかし、このお茶漬けこれだけじゃないんです。

写真 2013-06-21 20 15 19

こういう感じで運ばれてきました。薬味ののりとねぎとわさびと生うに。生うに? 薬味が? と思ったら店員さんが「薬味ですが、うに刺しとしてもお召し上がりいただけます」。???(´・_・`)??? 薬味の定義って何?

写真 2013-06-21 20 15 29

せっかくなので生うにだけ撮ってみました。半分はそのままうに刺しとして、半分はお茶漬けにのせて食べました。食べ終わっても薬味の定義はわかりませんでした。

これだけいろいろ食べて4,980円。満腹で大満足でした。うに食べてよかったです。

おまけ:新千歳空港でカルビープラスに立ち寄る

写真 2013-06-23 15 50 26 写真 2013-06-23 17 04 14

じゃがりこから生まれたフライドポテト「ポテりこ」と、揚げたてポテトチップスです。どちらもものすごく美味しかったけど、ポテりこは特にやばかった。たぶん1日中食べてても食べ飽きないと思います。三食ポテりこでいいです。

新千歳空港は飛行機グッズショップや「インカのめざめ」を売ってる八百屋さんやロイズのチョコレート工場や、とにかくわくわくするものがたくさんあったので、次に行くときは新千歳空港でもっと楽しみたいなぁと思ったのでした。展望デッキに行こうとして、その前にのんびりコーヒー飲んでたら、あっという間に展望デッキが閉まっていたのが本当に心残りです。また北海道行きたい。